リフォーム・原状回復工事について

  • 原状回復工事
  • プラスサムの原状回復工事は、単純にお部屋を綺麗にすることを目的にはしていません。オーナー様にとって損失となる お部屋の空室 をいかに短期間で解消させるか。私たちの行う原状回復工事はお部屋の入居促進を目的としております。また、minimini店舗とも連携をとり、ニーズにマッチした、効果的でリーズナブルな原状回復工事向けの商品を多数展開しております。

退去から入居までの流れ(原状回復工事について)

ステップ1、現地調査、採寸

  • 入居者様より解約通知をいただき、退去立ち会い日時を決定 入居者様より、解約通知が届いた後、弊社担当が入居者様のご希望日時を伺い、退去立ち会いの日時を決定致します。

ステップ2、ヒアリング

  • ガイドラインに基づく退去立ち会いチェックによる退去者負担工事の算定、 ガイドラインに基づく退去立会いチェックによる家主負担工事の算定を行い、 入居者より居住時の不具合等ヒアリング致します。

プランニング

  • 物件管理及び入居募集担当者に見積内容確認打ち合わせを行い、 御見積書とご一緒にえらべるクロス、パックリノベ(仮称)、Fe-Lock 等、弊社の原状回復向け商品をお部屋に合わせてご提案します。また、入居促進や経年劣化に関する設備改修の立案を致します。

ステップ4、プラン・お見積書提出

  • 見積内容に合わせて原状回復工事を行います。単身向け物件7日間、ファミリー向け物件10日間の工期で完了を目指します。工事の管理は弊社担当が行い、経験あるスタッフが責任を持って施工管理を致します。

プランニング

  • 原状回復工事完了後、工事が予定通り完了されているかを弊社担当がプロの目で確認し、お部屋の最終チェックを致します。また同時に給排水設備への封水処理実施、工事完了のお知らせ設置、内覧用スリッパ設置等を行い内覧のお客様に備え、工事完了となります。

ステップ6、中間検査

  • 弊社担当の工事完了確認後、お部屋の鍵(シリンダー)交換を行います。もう一度お部屋に不備等がないかを確認した後、管理会社様、及び担当の仲介店舗、又はオーナー様にカギをご返却致します。

プランニング

  • 入居後不具合等発生の場合はアフター対応実施。 お部屋の成約後、契約者様がご入居されてからお部屋に不具合等が発生した場合は、弊社が責任を持って対応致します。

原状回復工事にかかる費用例

  • 原状回復工事例01
  • ファミリー向け3LDK物件
  • 費用総額1.490.000円
  • 原状回復工事例02
  • 築16年 2階建てハイツ/ 軽量鉄骨造総戸数10戸
  • 費用総額1.989.000円
  • 原状回復工事例03
  • 築23年 4階建てマンション/ RC造り