リフォーム・大規模修繕工事について

  • 大規模修繕工事
  • マンション、アパート、戸建住宅等の外壁工事、防水工事を含む大規模修繕工事を手掛けております。資産価値の向上を第一に考え、高品質の工事をご提供致します。
  • リフォーム
  • マンション、アパート等の大規模修繕工事は、単に外観を綺麗にするためだけではなく、建物の保護、更に資産価値を向上させるために、10年~15年に一度定期的に行う必要があります。新たなご提案も含め様々なニーズにお応えできるよう、日々研鑽致しております。

  • 各種大規模修繕工事
  • プラスサムでは人気の太陽光発電や老朽化した外壁の工事、共用部の工事なども随時行っております。 お気軽にご相談下さいませ。
  • マンション・ビル屋上防水
  • 外壁工事
  • 共用部工事
  • 太陽光発電

大規模修繕工事の流れ

ステップ1、現地調査、採寸

  • 建物も経年とともに建物の躯体は毎年少しづつ劣化していきます。劣化の程度は、防水、シーリング等の劣化の有無や程度の際によっても更に変化します。それぞれの劣化の兆候を踏まえ適切に対処することを目的に、建物の劣化状況を的確に調査、診断致します。

ステップ2、ヒアリング

  • 建物診断に基づき、劣化の状況を現状写真と共に診断書を作成しご提出致します。

プランニング

  • 更に、この診断により、建物の修繕の計画を立案致します。改修前に的確な診断を行うことで、必要度の観点、危険度・法規的・劣化度・経済性・オーナー様のご要望等を十分考慮致します。

ステップ4、プラン・お見積書提出

  • 修繕基本計画の必要度観点に、更に優先順位を付け、各種改修工事のご提案、コンサルティングを致します。資金計画につきましてもご提案させて頂きます。 ご提案につきましては、オーナー様がご納得頂けるまで懇切・丁寧に実施致します。

プランニング

  • 各種改修工事のご提案にご了承頂き、工事契約を締結させて頂きます。コンプライアンスの遵守、お支払方法等を契約内容に明記致します。 上記に基づき、安全管理を重視し、着工となります。

ステップ6、中間検査

  • 修繕工事が、ご提出したお見積書、修繕計画の仕様通りに工事が行われているか、工期通りに工事が行われているか、安全に工事が行われているかを検査致します。

プランニング

  • 中間検査を経て、工事完了をなります。 足場撤去前に各修繕箇所の検査を行い、問題がなければ足場を解体し、手直しの上、最終検査を行います。 ご要望があれば一緒にご確認頂く場合もございます。最終検査終了に基づき、工事完了報告書、各種保証書をご提出致します。

ステップ8、中間検査

  • 大規模修繕工事内容を反映し長期修繕計画を見直し、次の計画を作成します。

大規模修繕工事にかかる費用例

  • 大規模修繕工事例01
  • 築22年 3階建てマンション/ ALC造総戸数12戸の場合
  • 費用総額1.490.000円
  • 大規模修繕工事例02
  • 築16年 2階建てハイツ/ 軽量鉄骨造総戸数10戸
  • 費用総額1.989.000円
  • 大規模修繕工事例03
  • 築23年 4階建てマンション/ RC造り
  • 費用総額2.491.000円
大規模修繕工事の施工事例はこちら